熊本でmtgのトレカを買取に出すときの秘訣

mtgを引退する時やいらなくなってしまったカードができた時には買取に出して少しでも多くのお金にできたら良いと考えるでしょう。

例えば、熊本でmtgのトレカを換金したいと思ったらどのようなやり方をするのが良いのでしょうか。地域事情も考慮した基本を説明するので、いかにして高く売るかをよく考えてから買取に出すようにしましょう。

売るときの方針を定めよう

まずmtgのトレカを売る時には方針を決めておくのが大切です。捨てるよりはましだからお金になれば良く、あまり労力をかけたくない人もいるでしょう。しかし、大切にしてきたトレカだからこそ高く売りたいという人もいます。

手間と価格のどちらを優先するかは最初に決めておくべきポイントです。結論から言えば、手間をかけるほど高額買取をしてもらえる可能性は高くなりますが、簡単に売ろうとすると価格がかなり低くなってしまうリスクがあります。

ただ、労力をたくさんかけてもあまり高い価格にならないこともあるので、どのくらいまで頑張るかについて方針を立てておくと良いでしょう。

熊本の地域事情を考えよう

mtgのトレカを買い取ってもらうには取り扱いのある中古買取店に問い合わせなければなりません。熊本の地域事情として考慮しておきたいのが、東京や大阪などに比べるとやはり地方という影響があって中古買取店もあまり多くはないのが実態です。

九州地方でも中心地の福岡に比べると買取をしている業者が少なめになっています。熊本でも熊本市内なら比較的店舗がありますが、郊外に行くとほとんど買取店を見かけられないこともあるでしょう。熊本で店舗営業している買取店は大手チェーンのリサイクルショップ、ホビーショップ、おもちゃ買取店などが主なものです。

大手のトレカパークも熊本に出店しているので行動圏内であれば候補にできるでしょう。一方、個人買取店はさらに少なく、経営が苦しくなって店を閉めてしまっているケースもあります。そのため、特に知っている買取店がない限りは大手のチェーン店に買い取ってもらうことになると考えましょう。

選択肢を広げる秘策とは

熊本では大手チェーンのリサイクルショップなどしか候補にできないことに加え、数も多くないのであまり比較できないのが実態です。mtgのトレカはカードごとに取引相場が概ね決まっているので、トレカパークのような専門店であれば確かに相場に近い金額で買い取ってくれるでしょう。

ただ、全国規模で見てみれば買取強化キャンペーンをしていて高額買取してくれる業者があるかもしれません。あるいは、もともと薄利多売の方針を立てていて高く買い取っている業者も存在しています。そのような業者も候補に入れられるようにした方がより高く売れる可能性が高まるのは確かでしょう。

選択肢を広げるための秘訣として、インターネットで熊本にも対応している他のエリアの業者を探すことが挙げられます。必ずしもトレカは店頭で買い取ってもらう必要はなく、郵送や宅配便で送ったり、自宅まで出張してもらったりすれば遠くにある業者にも買取依頼が可能なのです。

特にトレカの場合には特別に状態が悪くない限りはカードごとに買取価格が決まっている場合がほとんどです。そのため、業者に電話やメールで連絡してこのカードを売りたいという話をすると、口頭でいくらになるけれど良いですかと言われることになります。

それで納得できたら郵送や宅配便で送るといった形での取引がしやすいのです。インターネットを通じて探してみると無数の候補が生まれてくるので、十分に比較をして売ることができるでしょう。

引退のときに高く売る秘訣

mtgのトレカを引退するときには少なくとも数十枚、多ければ数百枚のカードを買い取ってもらうことになります。店頭で売る場合には持ち込めばその場で査定してくれるので特に問題はありませんが、インターネットで探した遠くの業者に依頼するときには困ってしまうかもしれません。

いくらで売れるかを電話で聞こうとしてもあまりに数が多くて伝えるのはほぼ不可能です。また、メールでも全部入力するのには途方もないエネルギーが必要になってしまいます。このようなときには遠くの業者は候補にできないのかというとそうではありません。

引退するから非常に多くのmtgのトレカがあって売りたいということを業者に伝えれば適切に対応してくれます。出張買取が代表例で、九州地方に支店がある業者であれば大抵は熊本にも対応しています。自宅まで担当者が出張してきてくれるのが特徴で、その場でカードを一枚一枚査定して買取価格を算定してくれるのです。

予めレアカードとして知られているものには何があるか、枚数はどのくらいかといった質問を受けることもありますが、デッキごと売るようなときには大抵は出張してくれるでしょう。このようにしてまとめ売りをすると簡単に売れるだけでなく、枚数が多いことで少し買取価格に上乗せをしてくれることもあります。

レアなものだけ先に売って、残りは適宜処分しようとは考えず、全部まとめて売るのが高額取引を実現するための秘訣なのです。

他の売り方も比較検討しよう

mtgのトレカには人気があるので必ずしも買取業者に売るのだけが換金方法の選択肢ではありません。インターネットオークションに出したり、フリマアプリに出品したりして買い手を探すこともできます。この場合には出品物の内容を明確にしなければならないので、たくさんカードがあるときには入力が大変になるのは確かです。

ただ、レアカードを数枚だけ売りたいといったときには大した手間もかからないでしょう。レアカードならオークションで競い合ってくれてかなり高くなることもあります。フリマアプリでも人気があるカードならすぐに買い手が見つかるのが通例です。

個人間取引になるので取引の責任を負うことにはなりますが、売れる価格は買取業者に依頼するよりも高くなるケースが多いので前向きに検討してみましょう。出品してみて売れなかったら買取業者に相談して買い取ってもらうという方法や、逆に買取業者の査定結果に満足できなかったらインターネットオークションに出してみるという方法もあります。

インターネットオークションやフリマアプリを換金方法の別の選択肢として頭に入れておくとより良い方法を選び出せるでしょう。